第8回サービスマイスター フォースターの合格基準は下記の通りです

・筆記試験

総合得点45点以上の者(理念12点以上 現場15点以上)

 

・実技試験

適切な接遇スキルと社内講師としてのスキル(視点・指導力・コミュニケーション力)が認められる者

 

筆記試験最高点

・SFG001 / 94点

実技試験最高点

・SFG001

フォースター合格者

・SFA002

・SFG001

・SFT001

■再試験について

以下の者は2021年11月20日までに再試験を受け、合格基準に達したものを合格とする。

【再試験基準】
下記基準を満たす者に関して再試験を実施する。
1、<筆記試験再試験基準>「筆記合計」で合格点に達しているが、「理念問題」、「現場運営問題」のいずれか1つの領域で合格基準を満たしていない。
2、<実技試験再試験基準>「筆記合計」で合格点に達しているが、実技試験がB判定のもの。

【再試験実施方法】
<筆記試験>模範解答なしの状態で、再試験を実施。正答率が80%以上となった場合、再試験合格とする。

<実技試験>合格基準をみたせば、再試験合格とする。

理念問題 再試験

・SFL010

・SFT003

実技 再試験

・SFA008

実技&現場運営問題 再試験

・SFO001